ブログ

2019-10-07 16:29:00

先日、電車に乗っているとテラスモールの広告が目に入りました。

 

サーフボードを抱えた男の子と、こんなフレーズがありました。

〝からだが疲れるほど、心が休まっていく。不思議だね〟

 

 

 

 

先週、またサーフトリップへ行ってきました。

 

 

image1 12.jpeg 

 

 

着いたのが15時頃

ポイントを探しうろうろして、入水出来たのが16時過ぎでした。

 

波のコンディションはあまり良くなくて体力消化の早い日でしたが、

こんな日もカラダは幸せで一杯になります。

 

 

その時、ふと先ほどのテラスモールの広告フレーズを思い出しました。

 

 

 

徐々に日が沈み、波待ちしている時に海の上から見えた日の入りがとても綺麗でした。

半分のお月様もくっきり

 

 

image2 5.jpeg

 

 

 

サーフィンは、疲れるほどに心が休まるのであれば

ヨガは何だろう。

 

 

 

 

私は、ヨガは「意識を内側に向けるほど」心が休まるものだと思います。

 

私たちは自分で自分を癒すことができます。

その第一歩は、意識を自分に向けることです。

  

  

〇〇〇ほど、心が休まっていく

皆さんはヨガでどのように感じますか?