ブログ

2019-03-22 13:30:00

昨日は久しぶりに寝込んでしまいました。

 

冬から春になる季節の変わり目、それと、満月、生理が重なったからかなぁと思います。

今のリズムは、解毒・排出する時。 

 

体的にも気持ち的にも重かったのですが、色んなものが身体の反応として出てきたので

いいぞいいぞ、その調子。 と、どっぷりその中に浸っていました。

 
  

 

気分が晴れない時や、逆に興奮している時にも。オススメのヨガの呼吸法があります。

 

ニコヨガ教室でよく練習している「 ナディーショーダナ 片鼻呼吸 」です。

 
 
右の鼻は左脳(交感神経)が活性し
体を元気にしてくれます
 
左の鼻は右脳(副交感神経)が活性し
心を落ち着つかせてくれます
 
 
片鼻づつ呼吸をし、心と体をニュートラルに陰陽のバランスを整えてくれるヨガの呼吸法です。
 
 
 
呼吸は、心と繋がっています。
緊張している時は早くて浅いし、反対にリラックスしている時は深くてゆっくりです。
 
また、心と体も繋がっています。
緊張すると肩がぐっと上がり、リラックスしている時は程よく脱力しています。
 
と言うことは〝呼吸・心・体〟は全部繋がっています。
そして、呼吸は唯一。
自律神経を自分の意思でコントロール出来る方法です。
 
 
私たちは少なからず必ず、月のリズムの影響を受けています。
 

心が落ち着かない時や体に不調が出やすい時など、

月のリズムを知っていると、その時々のケアが出来たり、必要以上に落ち込むこともありません。

 
たまには、自分ばかり責めるのはやめて、月のリズムのせいにしちゃいましょ
 
ニコヨガ教室では、月のリズムや季節の身体に沿うクラスを心がけています。 
そんなヨガのある暮らしを、皆さんと楽しんでいけたらと思います。