お知らせ

2022-03-03 09:00:00
今回は子ども達でもわかるように、物語ラーマーヤナを観ながら、
ヴェーダンタのエッセンス〝生きる大切な価値観〟について学んでいきませんか。
  
   
インドでは、一般教育もとても熱心ですが、何より「ダルマとアダルマ」を学ぶ機会がたくさんあるそうです。
  
ダルマとは、良い行い
アダルマとは、悪い行い  
  
私自身、自分の人生に混乱し落胆している最中にヴェーダンタに出会いました。
そして、ヴェーダンタのエッセンスに触れ、人間関係や物事の捉え方が変わり、迷いからくる不安、混乱もずっと少なくなりました。
この教えを子どものころから、聞いておきたかったと素直に思いました。
  
  
日本では、人に迷惑をかけてはいけないよ。と教育される事が多いかと思います。
インド(ヴェーダの文化)では、生きていく上で人に迷惑をかけてしまう事は誰にでもある。
だから、迷惑をかけてしまっている人を理解してあげなさい。
こう教わるそうです。
  
どんな事でもそうなってしまった背景があります。
そこを理解できる大人でありたいと思います。
そして、その背景について話し合える親子関係が作れたら、そこには安心感が生まれます。
  
下記スワミジの言葉を引用させて頂きます。
  
『人格の中心にその安心があるとき、人は、自然と与える喜び、貢献できる自分を発見する人生を歩みだします。子どもは、聖典を学んでいるときのお母さんに大きな安心を見ることができるのです。お母さんと 一緒に学ぶ機会はそれをかなえてくれる貴重な体験です。』
  
  
 
ラーマーヤナの物語を観ながら、大人も子どももヴェーダンタのエッセンスを学び、〝生きるうえで大切な価値観〟を一緒に学んでいけたらと思います。
  
  
人間関係の悩みは子供も大人も同じです。
私を嫌な気持ちにさせる人とはなんなのか?
すべきこととは何か?
大人になるとは何なのか?
  
子どもたちと一緒に、確かめながら歩んで行けたらと思います。
親子での参加、関心のある大人の方、皆が参加できるものです。
大人一人の参加も大歓迎です。
  
   
IMG_5359.jpeg
 
  
【 日時 】
5月25日(土)10:00〜11:15
6月22日(土)10:00〜11:15
7月27日(土)10:00〜11:15
  
  

【 講座内容 】

・第1回目:「悪い人と良い人がいるのでしょうか?」

5月25日(土)10:00〜11:15

悪い人と良い人がいて、悪い人が私を苦しめ、

良い人が私に優しくしてくれると思っていましたが、どうやら少し違うみたいです。

何が違うのか確かめていきましょう。

 

・第2回目:「ダルマ=すべき事について」

6月22日(土)10:00〜11:15

すべきことができる時は、良い考えでいれている時です。

なぜ良い考えではなく、悪い考えになってしまう時があるのでしょうか。

その違いは何かを見ていきましょう。

 

・第3回目:「10の頭を持つ、魔族の王ラーヴァナ」

7月27日(土)10:00〜11:15

人を疑うと心配から沢山の悪い考えが出てきます。

悪い考えを選び続けたらどうなってしまうかを見ていきましょう。  

  

 

【 参加費 】

大人:¥2500 または 回数券1回分消化
高校生以下の子ども:無料
  
大人1人あたりのお子様の同伴人数は何名様でもOKです。
お子様のみでのご参加は承っておりません。
  
  

 

【 持ち物 】

必要な方はメモできる筆記用具など

  
  

 

【 担当講師 】
 ERIKA
IMG_5325.jpeg
   
ヨガに長年携わり、不思議な人生の流れにより、人生で避けられぬ苦を経験し、
2017年からヴェーダンタと出会い
チェータナーナンダジ、プールナージの元で学ばせてもらいました。
私生活でヴェーダンタの知識を実体験している最中です。
   

お申し込みフォーム